熊野古道2泊3日のコース最終日です。

最後は、熊野交通の熊野レトロバスに乗っていく
世界遺産 熊野古道 大門坂と那智山めぐりコース です。

勝浦駅を(9:30頃)出発、少々忙しいですが、このコースでは

 

① 熊野古道大門坂


 


 

 

② 那智の滝


 

 



③那智大社・青岸渡寺

 

Sponsored Link




 

勝浦駅へ戻る(12:10頃)・・・というコースになります。

他にももっと遅くから始まる時間設定もあります。
(10:30~、13:05~)

こちらのバスツアー、確かに重要なところを効率よく

回れるのですが…

・ バスの運転手さんだけなので、現地での解説がない(バス内で
映像は流れますが)

・ 充分な時間がないので大変忙しい

あくまでも、私個人の感想です。次回、行きたいところへは再度時間を

割いて行こうかな…と思いました。

でも、今回のように、初めてで、どこから行ったらいいのか、さっぱり

見当がつかない、または交通機関に限りがあって、時間が読めない、

という場合、こういったツアーをところどころ使うのは、ちょうどいい

かなと思います。

その後、勝浦駅までバスで戻り解散です。

特急電車の出発まで時間が少々あるので、まずお弁当。

 

 


 

改札を出て左へ行ったこちらのお店で”さんま姿寿司”が買えます。

 

 


そして、駅前には”足湯”。

もう少し時間がある方は駅周辺のまぐろ料理のお店もいいですね。

 

Sponsored Link