前回の増上寺に続き・・・・

 


 

増上寺から歩いてすぐ、東京タワーのすぐそばにあります。

なんとなく近代的な建物。

江戸三十三観音、28番目の金地院(こんちいん)です。

臨済宗のお寺で、昭和20年(1945年)の東京大空襲で全部消失した後

昭和31年(1956)に再建されたそうです。

このお寺もそうですが、読み方が結構難しい。。。

 


 

こちらは青松禅寺。

曹洞宗のお寺です。

 


 

りっぱな四天王像が見えます。

 


 


 


 

こちらは20番目の天徳寺。

 


 

中で写真撮れませんでした<m(__)m>

 

Sponsored Link



 


愛宕神社のすぐそばに、「解体新書」(学校で習ったなあ・・・)の

杉田玄白先生のお墓がある、榮閑院猿寺があります。

 


 


 


 


 

 

猿寺なので、猿塚もあります。

港区が出している「観光ガイドブック(無料)」がコレド日本橋に置いてあって、

その中で見つけてたので行ってみました。

ここから、虎ノ門ヒルズまで徒歩5分。

大通りをそのまま歩いていくと、何やら近代的な鳥居が見えてきます。

 


 


こちらは金刀比羅宮。

虎ノ門琴平タワーの並びになります。

 

 

今回の江戸三十三観音巡りは。。。

⑳ 天徳寺

㉘ 金地院 でした。

ありがとうございました!!

Sponsored Link