なんとなく、左足に違和感があったんですが、別に歩けるし、時期に良くなるだろうと放っておいたんですよね。それに、整形外科って、なんだかいつも混んでて待ち時間も長そうだし・・

そうやって、早いものでもう3カ月。悪くもなってないけど、全然治らないし、やっぱり不安でついに病院に行ったんです。昔、捻挫したことがあるので、今回もおそらくそんな感じだろうなと。

久しぶりに、目から鱗!でした。

靴って、ソールが柔らかくて曲がるのがいいのかと思っていたんですが、結局、柔らかくてかかとが落ち着かないようになっていたらしく、インソールは柔らかくとも足が安定して、ソールは硬めで足にフィットした方が良いと(まあ、これは当たり前か・・)

靴に紐がある場合もきちんと紐をしめていないとあまり意味がないそうです。(これも当たり前か・・)

足に合わない靴をはいて長時間歩く→踵とつま先を結ぶ腱を痛める→足が痛いから柔らかめな靴を履いていた→余計に踵が悪化・・・という状況だったらしいです。

山に行く方はわかると思いますが、トレッキングシューズってソールがすごく硬くできてますよね。

凸凹道を歩いても足を痛めないように、疲れないように、だそうです。

高価な靴と安価な靴の違いは?

一概には言えませんが、大体は材質と踵の造りだそうです。

これからは、今までよりも慎重に靴選びをしないと・・ですね。

脂肪燃焼したい⇒筋肉量増加⇒足を鍛える⇒効果的なウオーキング⇒脚力⇒歩きやすく足に良い靴

というわけで、脂肪燃焼のための第一歩としては「正しい靴選び」だなと実感しました。

私の後に診察されてた方は、足が痛くて・・という後、膝に注射されてました(-_-;)

何歳になっても、注射は嫌ですよね( ;∀;)

それに、旅・散歩にこれからももっともっと行きたいしね!

靴1